MENU

亜麻仁油の効果はどの位の期間ででてくるの?

亜麻仁油とは亜麻という種子から得られるオイルです。
美容、健康面でさまざまな効果があります。
亜麻仁油はオメガ3に分類されるオイルで認知症の予防に効果があるといわれています。
アトピーや花粉症などのアレルギー症状を抑える働きもあります。
水溶性植物繊維、不溶性植物繊維の2つの種類の繊維がバランスよく含まれているため、便秘解消、ダイエットにも効果的です。
皮膚の水分蒸発を防いでくれる保湿効果があるので、肌質改善、美肌づくりにも役立ちます。
亜麻仁油にはリグナンという成分が含まれており、これは女性ホルモンと同様の働きをするため、更年期障害の改善にも効果があるといわれています。
青魚と同じDHAの成分があるので、学習機能、記憶力を向上する働きもあります。
自律神経を整える効果もあるので、うつの改善などにも効果的と言われています。
α-リノレン酸は善玉コレステロールを増やす、血栓を予防する効果もある為、生活習慣病を予防、改善する働きもあります。
このように素晴らしい効果がある亜麻仁油ですが、どのくらいの期間摂取すれば効果を感じられるのでしょうか。
目的によって効果が出るまでの期間に差があります。
ダイエットが目的の場合は、個人差もありますが、半年を過ぎたころから効果が出てくるようです。
アトピー改善の場合は肌のターンオーバーが28日周期ですので、少なくとも28日はかかるでしょう。
肌のターンオーバーは年齢が上になるほど遅くなるので、自分の年齢を考えて効果を見るようにしましょう。
便秘解消が目的の場合は早ければ翌日には効果が出ます。

糖尿病や認知症などの予防や改善の場合は、半年から1年など長い目で見る必要があるでしょう。
いずれにしても、効果が感じられないからとすぐに投げ出してしまうのではなく、毎日コツコツと続けることが大切です。