MENU

肌への効果

昔は油と聞くと体に悪いといったイメージを持つ方も多かったですが、近年では油でも体に良い油あることが分かり、健康食品としても頻繁に耳にするようになりました。

 

数ある油の中でも特に注目度が高まっているのが亜麻仁油になります。亜麻仁油とはオメガ3が豊富に含まれていて、様々な健康効果を期待することができます。

 

亜麻仁油は別名をフレックスシードオイルとも呼ばれていて、最も知られている効果としては血液をサラサラにする効果や、血管をしなやかにして動脈硬化の予防改善を促す効果です。

 

そしてこれらの効果によって女性には嬉しい効果ももたらしてくれます。亜麻仁油に含まれているオメガ3は細胞膜の原料となり、炎症を抑えるホルモンの材料にもなります。

 

ですので、オメガ3が不足をしてしまうと肌のターンオーバーが乱れたり、アレルギーなどによって炎症を起こしやすくなってしまいます。

 

また肌の保湿力も低下をしてしまいますので、乾燥肌の原因にも繋がってしまいます。亜麻仁油にはセラミドの材料にもなるのですが、このセラミドとは角質層にある細胞間脂質の成分のひとつで、その中でも最も保湿力の高い成分となっています。

 

細胞間脂質の状態は肌の美しさやハリなどを左右する重要な部分ですので、その中でも最も重要であるセラミドを生成する材料となる亜麻仁油は肌を健康で美しく保つのに非常に効果的といえます。

 

また亜麻仁油はアトピーにも効果的なのですが、これは上記でもお伝えした通り炎症を抑えるホルモンの材料も含まれていますので、アトピーやニキビといった炎症を抑えてくれて、これらを予防改善してくれる効果をもたらしてくれます。

 

亜麻仁油は油ですが、血液をサラサラにしてくれますので、体の代謝も上がりダイエットにも効果がありますので、女性には嬉しい効果が豊富に含まれています。