MENU

美肌効果

亜麻仁油は成熟された亜麻の実から取れる油の事です。
亜麻は日本での栽培適地は北海道のみで、茎はリネンとして使用され実は亜麻仁油として利用されています。
亜麻仁油はエゴマ油とほぼ同等の健康効果が期待出来るとされています。
脂質の約60%がαリノレン酸だといわれており、体内では合成することができません。
なので食物から摂取するしかありません。
αリノレン酸は精神疾患の改善や認知症予防に加え、女性に注目されている理由としては、便秘解消とダイエット、美肌効果があるからです。
まず便秘はお肌の大敵なので、便秘を改善することによりお肌の状態もよくなりダイエット効果も期待できます。
さらに亜麻仁油の持つ美肌効果と合わせてお肌が若返る事も期待できます。
摂取する方法としては二つポイントがあります。
一つは酸化させないことで、亜麻仁油は酸化しやすく開封したものは必ず冷蔵庫に保管して3週間以内に使い切ります。
酸化したものは美肌効果どころか健康に悪影響があり、また風味後味共に落ちます。
もう一つは加熱しないことで、調理油として炒め物や煮物に使用するとαリノレン酸が破壊されてしまい効果が期待できません。
そのまま一日に大さじ一杯を摂取するか、料理にかけるなどの加熱しない方法で摂取するのがいいです。
亜麻仁油には独特のクセがあるのでそのまま飲むのが苦手な場合は料理にかけると摂取しやすいです。
お椀によそったお味噌汁やスープ程度の熱では壊れません。
また、美肌効果が期待できる飲み方としては寝る前に大さじ一杯を飲むことです。

夜間は腸内活動が活発になり亜麻仁油の成分がよく吸収されます。
結果便秘が改善され美肌にもつながります。
但し、亜麻仁油は脂質なので多く摂取しすぎるとカロリー過多になってしまいます。
一日大さじ1杯が適量といえます。