MENU

おすすめの飲み方

亜麻仁油は美容や健康に良いと流行しているオイルのひとつです。
亜麻仁油とは、成熟したアマの種子からとれる乾性油で、α-リノレン酸をはじめとする不飽和脂肪酸が豊富なほか、食物繊維なども含まれています。
このような栄養から血流を高めるなどの効果を期待することができます。血流が高まれば代謝亜を向上させることができる、肌荒れの改善や炎症を抑制する効果、効率良くDHAを補うことができたり、糖尿病やがんの予防に役立つオイルとなっています。
このオイルを効果的に摂取するためには適切な量を摂取することが大切です。1日大さじ1杯程度が適量だとされており、毎日適度な量を摂取することで、効果を実感しやすくなります。
また、取り入れる場合にも正しく取り入れなければ効果がなくなってしまうため注意が必要です。
α-リノレン酸は熱に弱いという特徴があるため、炒め物や揚げ物などの加熱料理には向かないとされています。酸化をさせるのも避けた方が良いとされています。酸化させると品質がどんどん劣化してしまい有害性のある油に変わってしまいます。そのため、酸化させてドレッシングで摂取するといったこともあまりおすすめできないといわれています。
このようなことから亜麻仁油のおすすめの飲み方としては、生でそのまま食べることが効果的です。
しかし、大さじ1杯をそのまま飲むというのは中々難しいため、グリーンスムージに加えて飲んだり野菜ジュースに混ぜる、納豆に混ぜたり、少しの塩と一緒にパンに付けたりする、塩とレモン汁、胡椒と混ぜてカルパッチョのオイルにするなどの工夫によって摂取することがおすすめとなります。
健康や美容に良いからと大さじ1杯以上摂取してしまうと逆に健康に悪いため、摂取量を守って長く摂取していくことが大切です。